シュリンプ天国in逗子ダイビング

快晴の鎌倉沖
気温も高く、ダイビング日和!江の島を見ながら満員のボートは進む!!

群れも良い感じですが
今日のお目当ては・・・

ゴルゴニアンシュリンプ 逗子

この人!
ゴルゴニアンシュリンプ!!

ゴルゴニアンシュリンプ 逗子

ゴルゴニアンシュリンプ 逗子

これでもエビなんですよね~
お腹に卵を抱くと思います(ちょっと透けて見えてますね)

エビの仲間は
根鰓亜目:こんさいあもく(クルマエビ亜目)

抱卵亜目:ほうらんあもく(エビ亜目)
の2つに分かれます
ゴルゴニアンちゃんはお腹に卵を抱くので「抱卵亜目」に属します
ちなみに根鰓亜目は水中に放卵します

詳しくは当店開催のエビ・カニSPを受講ください!

と言う事で、今日観察した、逗子のエビを紹介

アカスジカクレエビ 逗子 ラウトアカスジカクレエビ

イソギンチャクモエビ 逗子

イソギンチャクモエビ
体操選手みたいに、きりっとおしりをあげます(しかもフリフリする)

イソギンチャクエビ 逗子イソギンチャクエビ
その名の通りイソギンチャクの中に隠れています
体が透明で透けてるのでライトを当てて観察しないと見えません(^_^;)

・・・と他にもいろいろいました

コシオリエビ、コマチガニ、ゼブラガニ
クリアクリーナーシュリンプ、アカシマシラヒゲエビ
アカホシカクレエビ、ハクセンアカホシカクレエビ
カゲロウカクレエビ、アヤトリカクレエビ・・・

すごいです!!逗子は甲殻類天国ですね~

正にこんな感じでしたが・・・(^_^;)

是非マクロのエビ撮影ツアーにご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA