トレーニングの先にある物

中性浮力 ダイビング トレーニング 練習

PADI AOW(アドバンスドオープンウォーターダイバー)コース

この講習認定後には30mまで潜ってもOKのランク
・・・と言われていますが、何を基準にOKなのでしょうか

大事なのはその深度で、その場所で
自分が楽しめるスキルが身に付いているかどうかです

 

AOWは2日間のやっつけ講習を受けたことに価値があるのではなく、そのランクに見合ったスキルをこのコースでしっかり身に付けられるかに意味があります

 

今回受講の方はAOWコース3日目
この日は中性浮力をじっくり練習してきました

カミソリウオ 平沢 伊豆 ダイビング

生物観察はダイビングの醍醐味
でも生物にストレスを掛けず、環境を脅かさず観察出来るのもスキル練習の1つです

 

カエルアンコウ ダイビング 平沢 伊豆

1cmも満たないイロカエルアンコウ
この大きさはじっくり近づいて見ないと観察できません・・・(^_^;)
そこにも中性浮力スキルが要求されます

 

中性浮力 伊豆 練習 平沢 ダイビング

様々なスキルを練習した1日の後は・・・

 

カキフライ 丸天 沼津

沼津で美味しいランチ!

多くの魚を見た後、美味しい海鮮系を頂く…
日本のダイビングの醍醐味!?(笑)

今日も1日楽しみました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA