終戦記念日にエモンズを思う

昨日は終戦記念日
昨晩にエモンズの特集番組を放送していました

アメリカの軍艦エモンズは先の大戦で沖縄に沈み、今もその姿を当時のまま残しています

実に5機の特攻を受けて沈んだそうです
特攻隊がどう言った経緯でエモンズに向かうことになったのか
親族の方や実際エモンズに乗船していたアメリカ軍の兵士の方の証言など、貴重な映像を見ることが出来ました

若くして散って行ったあの方々のお陰で、今我々は幸せに暮らせている事を忘れてはいけませんね

特攻された軍艦が今も原型を留めて見ることが出来るのはおそらくこのエモンズのみと言われています

ただ水深が40m以上あり、通常のレジャーダイビングの深度を超えている為、特殊なトレーニングを積むことになります

当店初のテックダイバーTさんは、2年前エモンズに潜るため、一生懸命トレーニングして遂に潜る事が出来ました

エモンズ 沖縄 ダイビング

エモンズダイビングの様子
コチラ

こう言った史跡を見る事で、後世に戦争の愚かさを伝えていかないといけない

映像や伝聞だけでなく、実際自分の目で見て、感じて体験し、伝えて行く事が大切です

その一つの方法の「ダイビング」で体験できる事は、間違った表現かもしれませんが素晴らしい事だと思います

皆さんもせっかく始めたダイビング
何か目的を探してみても良いかもですね

それにはやはり「中性浮力」!
永遠のテーマです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA