夏に入ったらドライスーツのクリーニングを!

もうすぐ本格的な夏も始まりますね~

いよいよ来月あたりからウェットスーツの季節が始まります
035c69c4.jpg
お使いのドライスーツは、生地が硬くなっていませんか?
ファスナーの開け閉めが困難になっていませんか?
ニオイが大変なことになっていませんか?(笑)
dryc.jpg
今の時季はエントリー前に沢山「」をかきます
当然しっかり洗浄しないと「菌」が発生してニオイの原因に・・・(T_T)
他にも…
バルブをきれいに洗っていても、見えないところには塩が残っています。
壊れやすくなって修理代が掛かるかもしれません

他には、どのようなトラブルが予想されるでしょうか?

例えば…

・吸気バルブが押しっぱなしになってしまい、足が浮いてしまったり急浮上してしまう

・逆に吸気バルブが押せなくなってしまい、水中で締め付けられ苦しい思いや寒い思いをしてしまう・・・

こんなトラブルで嫌な思いはしたくないものです。
自分で未然に防げるトラブルは確実に防いで楽しいダイビングをしたいですね!
これらのトラブルを防ぐ為に ドライスーツクリーニングです!
では、ドライスーツクリーニングの内容はどういったものになっているのでしょうか??
STEP1: スーツの内側・外側の汚れやニオイを落とす洗浄(スーツを着たときの嫌なにおいを感じなくなります!)

STEP2: 防水性の向上や肌触りを良くする柔軟効果(防水性が向上することで水没の可能性が低くなります!)

STEP3: 排気バルブの分解・洗浄のO/H(バルブが押しっぱなしになったり押せなくなるトラブルがなくなります!)

STEP4: ファスナーの潤滑化(ファスナーがスムーズに動くので閉めにくかったり閉まらないということがなくなります!)

ドライスーツクリーニングは汚れを落とすだけじゃなくて他にもメリットいっぱいですね!

金額は上記全て込みで、11,000円(税別)になります!
ドライスーツをお持ちの方は、ぜひラウトにお持ち下さい!!
ウェットスーツのシーズンが始まるこれからの時季に
ドライスーツをクリーニングして、次回の使用時季まで大切に保管しましょう!
お問合せ下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA