AWARE Cカード 2020年

下記の発行対象コースを受講された方はPADIが100%出資する環境保護団体「AWARE財団」へ1口500円以上(消費税はかかりません)の寄付金を払えばオリジナルカードが発行されます

※寄付金は「サメとエイの保護」「Marine Debris(海のゴミ)の回収」の活動に使います。

AWARE財団の活動

●申請方法
プロジェクトAWAREデザインのカードを希望することを認定インストラクターに伝えて、500円以上の寄付金を申請料と一緒にお支払いすればOKです
(毎年デザインが変わります)

今年のデザインは → コチラ

 

●発行対象コース(プログラム)
下記以外の全てのコースとプログラムでOK
EFRプログラム
オリジナルカードのディスティンクティブ・スペシャルティ・コース
DSATプログラム、DANプログラム、Bubblemaker、 Seal Team (Master Seal Team)、SASY、National Geographicダイバー・プログラム

詳しくはお問い合わせください