PADIエンリッチドエアーダイバースペシャルティ講習

海外では当たり前!せっかく行くリゾートの海
目一杯水中にいたい!

日本でも利用できる海が増え、注目度が高まってきている「エンリッチド・エア」
エンリッチド・エアとは、「通常の空気よりも酸素を豊富に含んだ気体」という意味で、通常の空気と比べて体内に溜まる窒素の量を抑えることができることから、水中にいられる時間が大幅にアップし、減圧症の危険性を減らすことができる存在として非常に価値ある資格です

受講資格

PADIオープン・ウォーター・ダイバー(年齢15歳)

講習内容

◆学科講習 (①or②お選びいただけます)
①当店で受講 約2時間
②eラーニングで受講

◆海洋実習
2DIVE

コース取得後

エンリッチド・エアを使用する資格が得られ、水中ではエアーに比べて減圧不要限界を延長して潜ることができ、水中撮影や生物観察などがじっくり楽しめて、体への負担も少なく安全に潜ることが出来る

例: 18mに潜れる時間
空気(21%酸素)の場合 56分の潜水が可能
酸素32%の場合 95分の潜水が可能
酸素36%の場合 125分の潜水が可能

開催可能ポイント

<県内>
●岩ボート ●城ヶ島ボート
<東伊豆>
●伊豆海洋公園  ●富戸
<西伊豆>
●獅子浜 ●大瀬崎 ●井田 ●土肥 ●安良里ボート ●田子ボート

学科講習料金 (税別)

① 当店での受講の場合

PADI エンリッチドエアー ダイバー SP講習費、教材費(紙版マニュアル)、申請料
空気用ダイブコンピューターレンタル代
を含むセット価格
合計 14,000円

 

② eラーニングでの受講の場合

 

エンリッチドエアー SP PADI eラーニング講習費、教材費(パソコン閲覧専用)、申請料
空気用ダイブコンピューターレンタル代
を含むセット価格
合計 20,000円

 

海洋実習費 (税別)

●実習費
各ツアーポイントに準じます
ツアー料金表

●エンリッチドエアーシリンダー代
1本2,000円x2本=4,000円

 

PADI エンリッチドエアー ダイバー SP

 

過去の講習風景

当店のエンリッチドエアーコース 受講ブログ

 

PADI エンリッチドエアー ダイバー SPエンリッチドエアーを詳しく知るためのコラムです

 エンリッチド・エアって何?
 医学的に見たエンリッチド・エアのメリット
 減圧症とエンリッチド・エア その1
 減圧症とエンリッチド・エア その2
 エンリッチド・エアの製造
 エンリッチド・エア使用の際の注意

お申し込み方法

開催はリクエストベースでお受けしてますので、まずは下記の「お問い合わせはこちら」までご連絡ください