いよいよ冬も暦の上では晩秋へ

流氷 ダイビング 北海道 PADI アイスダイビング

1月5日は二十四節気のひとつ「小寒

春分から285度経過した、晩冬のはじまり

寒さのはじまり“寒の入り”を表す「小寒」は、冬至を過ぎて陰から陽へと一歩転じた地点です
長いと思っていた冬も暦の上ではあと1ヶ月で終わり
1月17日の土用からは春へのカウントダウンがはじまります

水中は陸上より2ヶ月遅れると言いますので、水中の「真冬」は3~4月頃
その頃は陸上は「」(^.^)

すると体感温度は寒く感じなくなってくるので、結果的に防寒に気を付ければ、伊豆は1年間を通して寒くないダイビングが楽しめます!

それでも「寒い!}と感じる方は、何かが足りないはず!

暖かくなる工夫をお教えしますヨ (詳しくは吉田まで:笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA