ダイビング器材干しを工夫しよう

ダイビング後に器材を干しますが・・・
沢山ある器材を干すのって、意外と面倒です・・・

夏場の混雑している時など

どれが自分の器材か分からなくなっちゃったり・・・
忘れて来ちゃったり・・・

そんな時は!

ダイビング 器材 干し

BIG S-BINER
を使えば、そんな面倒も解消~!

ダイビング 器材 干し

全ての器材をまとめて干すことができちゃいます♪

干し終われば、そのままバッグへぽいっと
楽チン簡単です
面倒くさがりの方にはポイポイ干せてオススメ(笑)

2,000円(税別)

ダイビング 器材 干し

ダイビング 器材 干し

色んな使い方があるみたいですね~

そして
こちらはダイビング器材干し専用ハンガー

ダイビング 器材 干し ハンガー

ダイビング 器材 干し ハンガー

両端をはずしてメッシュバックにコンパクトに収納できる他

向きを変えれば・・・

ダイビング 器材 干し ハンガー

ウェット用

ダイビング 器材 干し ハンガー

BCD用として使えます

ダイビング 器材 干し ハンガー

シリンダーと同じ形をしている場所にレギュレーターをしっかり取り付けられるので、落としてしまったりしません!←大事

ダイビング 器材 干し ハンガー

その他小物もいっぱい掛けるところがあるので、場所を取らずに干せますね

マルチハンガー
1,600円(税別)

また上のS-BINERと合わせて使えばどこにも掛けられます!

素晴らしい・・・(T_T)

かなりオススメです!

ダイビング 器材 干し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA