地元の海で見た不思議な現象

今日のどうでもいい話

先日スタッフのまいちゃんが
水中オーロラを見てみたい!…と言ってたんですが

水中オーロラとは
鹿児島の南で種子島の西に位置する「薩摩硫黄島」の水中で見れる現象

 

島や島の周囲の海底からは

温泉がたくさん沸いていて、温泉の成分が海水と反応して色が変わるようで…

 

なんとこんな感じに!

鉄分が多いと赤く、アルミが多いと乳白色になるそうで
外洋から来る青い海水と温泉成分が混ざり合うと、なんとも言えない不思議なグラデーションを見せてくれるそうです!
(文章、写真→SUNSディスナビさんブログより)

 

しかしこの景色逗子で見た事あるなぁ…

2016年7月10日の逗子でのダイビング

水中オーロラ 逗子 神奈川

水中オーロラ 逗子 神奈川

水中オーロラ 逗子 神奈川

水中オーロラ 逗子 神奈川

…と、まぁこんな感じでした(笑)
イエローにグリーンにレッドに…まさに水中オーロラと同じ(?)グラデーション!!

地元で見れるやん!(笑)

勿論、逗子の沖で温泉が湧いてるわけでは無く
徐々に「赤潮」が流れ込んできたからでした(^_^;)

その時のブログ
→ コチラ

 

でも幻想的で凄かったですよ
透明度は無茶苦茶悪いですけど(・_・;)

今年も見れないかなぁ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA