空は秋でも水中はまだまだ真夏!

2021年 9月 中秋の名月

お休みの火曜日

本日は中秋の名月
旧暦の8月15日を「十五夜」「中秋の名月」と言うそうです
「中秋」とは”秋の真ん中”の意味で、8月15日の夜に出る月ということで、そう呼ばれるようになりました

なので必ずしもこの日に満月が来るわけではないのですが、本日は8年振りに満月の中秋の名月となりました
写真は大磯で撮影
上がり初めでまだ大きかったんですが、雲が掛かってしまいました
でも時おり雲から顔を出す月を見てるほうが飽きないかもですね

と言う事で暦の上では秋も中盤に差し掛かろうとしてる訳です

水温はまだまだ高く26度をキープ
しかも

南国からはレアなお魚たちが次々と流れてきています!!
写真はハタタテダイマルスズメダイ
(写真提供:田子シーランド)

 

季節来遊魚探しが面白い秋真っ最中ですヨ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA