これからの被写体は何にしますか?

写真を撮るときの被写体は迷いますが・・・
今後の参考に先日IOPで撮ったのを何枚か
<生態系の不思議を撮る>
ウツボ2匹が・・・
utubo.jpg
クリアクリーナシュリンプにクリーニングされています!
エビは魚の餌となる生き物ですが、なんと寄生虫掃除をしてくれます
utubo4.jpg
トラウツボにものっかてました
この場所にエビが来るまで、エビが嫌がるライトを消し
ウツボが口を開けるのをひたすら待ちます
ちなみにクリーニングするエビは、暗がりいる事が多いです
岩の隙間で水底付近にいるので、覗いて探してみて下さい
<冬ならではの海の宝石を撮る>
utubo2.jpg
これからウミウシがどんどん増えてきます
止まってて写しやすく、色鮮やかなのでまさにインスタ映えします!
ウミウシは触覚にピントを合わせて撮りましょう~
<深場の鮮やかな色合いの魚を撮る>
utubo3.jpg
日本固有種 サクラダイ
特に伊豆の深場に多くいます
バックを暗くすることで、色の鮮やかさが引き立ちます
目をエメラルドグリーンにするライティングと横を向いた時のシャッター切りのタイミングも難しい!
被写体によって色々と撮り方が変わって楽しいですね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA