美意識の違いで判別できるエビ?

ザラカイメンカクレエビ 甲殻類 ダイビングザラカイメンカクレエビ
その名の通りザラカイメンの中に隠れてるエビです

ザラカイメンとは

江の浦 ダイビング ビーチポイント 生物情報 カエルアンコウ

こんなやつ…見たことあると思います
よくカエルアンコウが付いて擬態してますね
その中にいるんですが…

ザラカイメンカクレエビ オビアナハゼ 卵 ザラカイメンよく見ると後ろに卵が!

ザラカイメンカクレエビ 甲殻類 ダイビング目が見える!
…とは言っても、この人の卵ではなく

この人「オビアナハゼ」が産んだ卵
写真提供:Izuzuki DiverさんHP

守ってもらってるんでしょうかね~
不思議です

 

で、もう一種類
同じくザラカイメンの中に隠れるエビがいて…

ザラカイメンカクレエビ 甲殻類 ダイビング

クシノハカクレエビ
違いが判らん!…のですが、図鑑が言うには
ハサミに「」が生えてるか、生えてないか…だそうで
生えてるほうが
ザラカイメンカクレエビです

ザラカイメンカクレエビ 甲殻類 ダイビング

は、生えてる…(^_^;)

実際は写真撮って拡大しないと判らんのですが
なんとなく見た目で

でぶ→ ザラカイメンカクレエビ
スリム→ クシノハカクレエビ

のような気がします(‘ω’)
スリムで脱毛…と美意識高いのがクシノハカクレエビと覚えましょう(笑)

この時期ライトでザラカイメンの中を照らして、2種類のエビと卵が入ってるか探してみてください~

因みに

江の浦 ダイビング ビーチポイント 生物情報 ザラカイメンカクレエビこれは昨年の1/19に撮影
卵にまだ目が見えません

目が見えてる上の写真は1/30撮影
おそらく産卵から1週間~10日ほどで目が見えてくるんですね

水温が14,5度で産卵する事が多いので、正に今の時期ですね!

成長を見届けるのも楽しみです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA