今のご時世、緊急時に必要なアイテムとスキル

人工呼吸 EFR 一次救命 応急処置 CPR

当店でも行っている、応急処置法講習
EFR (→詳細ページ)

身近な方が、突然目の前で倒れたときに対応する際、重要となるのはその傍にいる方の「CPR:心肺蘇生法」です
そのなかでも、胸部圧迫が現在は優先されていますが、JRC蘇生ガイドライン「一次救命処置(BLS)」で人工呼吸に関して、次の記載があります

訓練を受けていない市民救助者は、胸骨圧迫のみの CPR を行う。訓練を受けたことがある市民救助者であっても、気道を確保し人工呼吸をする技術または意思がない場合には、胸骨圧迫のみの CPR を行う

 

CPR ダイビング PADI レスキュー

また我々ダイバーの場合
水辺での事故の際は、水を飲み込んでしまって溺れたときは呼吸の異常が起きていることが多いので、体内の枯渇した酸素供給の為にも、人工呼吸は合わせるのが好ましい場合があります

・・・と言う事で、出来るなら人工呼吸は行ったほうが良いのです

 

その際

人工呼吸 EFR 一次救命 応急処置 CPRと、戸惑う方もいるかもしれません
また人工呼吸はコツがいる為、上手く入らない場合もあります

そんな場合には

人工呼吸 EFR 一次救命 応急処置 CPR ポケットマスク

この「ポケットマスク」がオススメです

口と口が接することなく顔に密着するので、確実かつ容易に吹き込みが可能であり、事故者が嘔吐や吐血した場合も、救助者がそれに触れる可能性もほぼありません

 

レスキュー 人工呼吸 EFR 一次救命 応急処置 CPR ポケットマスク当店レスキューダイバーコースでも使用しています

 

人工呼吸 EFR 一次救命 応急処置 CPR ポケットマスク水面での人工呼吸が可能で、波により事故者に水を飲ませることもありません

吹き込み部分は交換も可能で、本体は洗浄消毒すれば何度も使用可能です

ご家庭、職場の救急箱
車内
ダイビングの際は持って行く・・・
あると万が一の場合役に立ちます

ポケットマスク単体も当店でも販売しております
3,950円(税込4,345円)です

 

また陸上での人工呼吸用バリアも当店にて販売しております

人工呼吸用マウスシート バリア 人工呼吸

人工呼吸用マウスシート
660円(税込726円)

緊急時、どこで誰を助ける事になるかわかりません
そして今のご時世、こう言ったバリア用キットがあるかないかで、救助をためらう事もなくなります
ぜひ皆様のカバンの中に入れておいてください

 

使用方法を習いたい方は当店の応急処置コース
EFRコースを受講ください
23,000円(税込25,300円)

※また受講した方も忘れていては意味がありませんので再受講コースも行っております
13,000円(税込14,300円)

お問い合わせください

 

2,3月の土日祝でEFRコース開催可能日

2/23(火祝)
2/28(日)

3/6(土)
3/13(土)
3/20(土)
3/21(日)
3/27(土)
3/28(日)

平日は随時受付中です

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA