アマモ 植え付けまでの1年の流れ

6月に採取したアマモの種
アマモ 種

アマモ 選別
水温が下がってくると、アマモは発芽します12月~2月まで水中で芽を出させ、3月頃植付けを行うので・・・

アマモ

7月にアマモから採取した種を選別しました
アマモ 種 選別

ピンセットで一粒一粒生きてる種と死んでる種を選別していきます

それをポットに移してお店に持って帰り、1週間に1回の割合で海水を取替え
水温が下がる11月頃までこのまま保存します
アマモ 種 選別

日を当てると目が出てきてしまうので、暗所で保管します

 

11月 苗床作り

地元の小学生にも協力してもらいます
アマモ

写真は昨年の種まき準備の様子

アマモ 苗土に戻るバイオポットに種を採取した所の砂を入れて種を植えます

アマモ 苗

アマモ 苗
小学校にある水槽の中でアマモを発芽させます
しっかり根が出てくるまで待ちます
アマモ 苗

3ヶ月程で葉が伸びます
根もしっかり伸びたところで・・・
アマモ 植え付け

3月に種を採取したアマモの生息地に植え付けをしに行きます
アマモ 植え付け

アマモ 植え付け

ここでダイバーの出番です!(写真提供:葉山アマモ協議会)

本当に1年がかりでの作業です
地元の色んな方の協力で綺麗な海が保たれるんですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA