平沢 ダイビング 伊豆

ダイビングを楽しむ上で写真撮影は長く楽しく続ける為の1つの楽しみ方です
綺麗な海の中を、陸上で携帯電話で撮影するように気軽に撮影し、それをSNSやプリントアウトして額に入れて楽しんだりなど、ただ撮影するだけでなく撮った作品をどう処理して楽しむかまでお伝えします

そしてこのコースは
●水中写真撮影をまだ体験した事がない方
●購入したばかりで扱い方が良く分からない方
●これから写真撮影を始めてみたい方
にオススメです

受講するとこんなメリットがあります

基本的なカメラ操作方法が分かる
デジカメを使用した失敗のない撮影技術が身につく
ハウジング(防水ケース)などの基本的機材の扱いがマスターできる
カメラを持っての水中バランスや中性浮力スキルが向上する
水中環境を考慮しながらの撮影スキルが身につく
生物を見つけ、観察するスキルが磨かれる
撮影した写真データをパソコンや携帯に取り込み写真加工方法が分かる

生徒ダイバー参加前条件

・PADIオープン・ウォーター・ダイバー 以上
・PADIジュニア・オープン・ウォーター・ダイバー(年齢10歳) 以上
・または他団体の同等資格の方は受講可能

参加前に習得しておきたいスキル

・基本的な中性浮力が取れる方
まだ不安な方は → 中性浮力講習 を事前に受講ください

学科講習

<学科>
3時間ほど

<内容>
・SDカードの種類
・プログラムモード撮影とオートモード撮影の違い
・ISO感度とは何か
・ホワイトバランスはどれで撮ればよいか
・どれくらいの画質で撮ればいいのか
・測光とは何か
・ストロボの設定について
・ピントを合わせるコツとは
・バランスの良く見える構図とは
・ハウジング(防水マリンケース)の扱い方
・あると便利なアクセサリー器材について
・写真加工方法

 

海洋実習

平沢 ダイビング 伊豆

<必要ダイブ数>
2回の海洋実習で構成されます

<海洋実習 ①>
・潜る前のハウジングの水没確認の仕方
・水中での基本的な撮影テクニック
・ストロボ(ライト)を使い撮影
・露出を変えて撮影してみる
・ズームを使って撮影してみる

<海洋実習 ②>

・撮影するときに生物に対して気を付ける事
・撮影しやすい被写体を選ぶ
・ライティング角度を変えて撮ってみる
・ホワイトバランスを変えてみる
・マクロモードで撮ってみる

 

料金(税別)

●学科講習費
3,000円(3時間程度)

●海洋講習費
1DIVEにつき/6,000円
(受講条件最低2DIVE)

●海洋実習費
各ダイビングポイントの ツアー料金 に準じます
※大体2ビーチ16,000円~18,000円
追加1ビーチ 8,000円(シリンダー込み)

●催行人数
1名様より開催可能

●上記料金に含まれるもの
・指導料
・シリンダー代(1日/2本)
・施設利用料
・当店から現地までの交通費
・傷害保険

●講習で必要なもの
・標準的な一般ダイビング器材
・水中カメラセット一式
(カメラ・ハウジング・コイルランヤード・アーム・ライト)

水中写真 撮影 カメラ 機材 ハウジング ライト

●上記料金に含まれないもの
・飲食代
・ダイビング器材レンタル代
・水中カメラセットレンタル代
→ レンタル価格
※当店を初めて利用される方は1日分のレンタル代が半額のサービスがございます

・Cカード発行申請料(希望者のみ)
→ 詳しくはコチラ

水中写真 SP PADI カード


日程、その他お問い合わせください